事業において大切なのはパートナー選び。方法論は後回しで良し!

MATSUMOTO
ようやく腰痛がよくなってきた、松本泰二です。

ほとんどの方が事業を展開するとなると、方法論を得ようとします。

現実的なことを言うと、事業を成功させるためには方法論はとりあえず後回しでも問題ありません。
大切なのはどんな人と一緒に事業を展開していくかということ。

 

事業を初めて立ち上げるとなると、その道のプロに指導してもらったほうがいいでしょう。ただ、
その指導者が教わる価値のない人だったら最初からつまずいてしまいます。

すべてではありませんが、コンサルタントを名乗る人にはうさんくさい人が多いのが現実です。
しっかりとその人柄、経歴、何ができるのかを知ってから選ぶことをおすすめします。

どんな人なのか知ることが大切

milipol-claude-gueant-836171_19202

事業で成功した人々とおしゃべりをすると、みなさん口をそろえて方法論は重要ではないと言います。

やっぱり、先にも言いましたが「どんな人と一緒に事業を展開していくか」が重要になります。
やり方よりも誰が詳しいのかということですね。

 

営業担当者は消費者に信用され頼られる存在であることが大事です。

信用され頼られる存在になれれば、少しばかり、モノの値段がほかの店より高いとしても、その営業
担当者から消費者は購入します。将来、買ったものに何か不具合が生じた時に、信頼できて
頼りやすいこの営業担当者から買ったほうが気兼ねなく相談できるし、得ができると思えるからです。

事業においても、売り上げのことをメインにして、お金のことだけ考えている人と組むと思い通りに
いかない場合が多いです。いい話があればすぐに揺らぎ、事業がそのたびに動かなくなっては
どうしようもありません。

たくさん金を積まれると、簡単になびいてしまうような人は最初から関わり合いを持ちたくないものです。

 

事業を一緒に行うパートナーを見極める時、相手に対し、

「仕事においてどのような流儀をもっているのだろう」

と慎重に探らなければなりません。

 

スペシャリストと言われる人々は、その人がやってきたことより、人柄や態度をよく見ています。

実績ももちろん大事です。それなりに必要なので提示してもらいます。それでいて人として
尊敬に値するほど素晴らしい人柄なら、一目おかれるスペシャリストの人々から事業の相棒として
迎えられることでしょう。

自分で事業を展開する時は、パートナーを慎重に選ばなければなりません。

 

先に事業を始めている人たちの気になる存在になるには、人柄や態度を見直さなければなりません。
このことを受け入れられることが、事業を展開するうえで大切になります。

事業でのパートナー探しはスペシャリストさえも考え続ける

milipol-claude-gueant-836171_19203

スペシャリストが人柄や態度を大切にするのはどうしてなのでしょう。みなさん、
どのような想いを持っているのでしょうか。

ある女性の社長の話を例にあげます。若いうちに事業でそれなりの実績をあげた優秀な方です。
社長は従業員に背かれたことがあるそうです。

社長は既婚者でお子さんがおり、人柄もすばらしく、事業で結果も出しており、
非の打ちどころがない人でした。

そんな社長の大切な会社で、社長の持ち物や金銭が無くなる事件が起きました。それも頻繁にです。
社長のものを盗んでいたのは従業員でした。その従業員は社長にこう言いました。

 

私はまじめにがんばって働いているのに、こちらは未婚で、仕事で大した結果も出せていない。
でも、社長には自分で作った家族がいて、たくさんの有名人とも仲が良くて、一目おかれていて、
人生勝ちまくっている。

社長を目の前にすると、自分という存在が情けなく思えてやりきれなくなる。

 

実はこの社長の会社では、同じようなことをする人が5人も出てしまいました。
社長は反省しました。

「私が周りの人々に盗みをさせるような振る舞いをしてしまった」と。
そして、

「これからはビジネスパートナーを選ぶ時はもっと人柄や態度を見なくてはいけない」
とも。

「どんな人をパートナーに選んで仕事をすればよいか」という目利きに正しい答えはありません。

 

これだけははっきりしているのですが、「お金に惑わされず、力になりたいと心から思える」
ビジネスパートナーがのぞましいということです。

その人が事業に失敗してスッカラカンなったり、お金の意味がなさない世の中になっても、
真剣にその人と一から仕事に取り組めるかどうかに見極めどころあります。その質問に「喜んで!」と
即答できる相手じゃないと、事業のパートナーにしてはなりません。

 

事業でそれなりの結果を出せば、金銭にまつわる心配はだいたい解決します。目に見えるからです。
それに対し、目に見えない人の心の問題は相変わらずつかみにくいものです。

心は常に何かに痛めつけられています。

 

このような事例を知った今、事業のパートナーとしてあなたの心に浮かんできたのは誰でしょうか。

 

【レペテイション】無料メルマガを購読


起業アイデアの発想はもちろん、ビジネスの立ち上げに至るまで、起業に必要な「技術」が学べるサイトです。事業を立ち上げたい方に有益な情報が満載!基礎から学べる無料メルマガ配信中!

スポーツでも、芸道、華道、茶道、武道などにおいても、「基本の型を反復する」ことは大変重視されます。基礎ができているから創造的な仕事ができるようになり、基本が身についているから応用が利く。何でもそうですよね。ドラゴンボールの悟空だって、修行する時は腕立てや腹筋と基本からするわけです。それで基本が身について、はじめて「パワーアップしたカメハメ波」ができるわけです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA