アイデアはどこで生まれますか?

こんばんは、

創造的な活動、「想い」をカタチに!をコンセプトに アイデア創出プロデュースをしている

松本泰二です。  

 

アイデアの芽というのは、実は、 いつも一日過ごしている、あなたの周りにあります。

その出来事に気づくことからアイデアの芽が出てくるのです。

 

例えば、誰かが言ったひと言がある。そのひと言に対して、 20人の方がいれば、20人のアイデアの芽の入口があります。 全員の人にアイデアの芽は、出てきてるんですね。 それが、面白いんです。

一日過ごしていて、面白いなと思える芽を たくさん発見できるか、もしくは、別に楽しいことはないな、 と思うかの違いなんです。

 

つまり、発見する能力をいうのは、特にクリエイター だけに求められるものではないんですね。

いつも過ごしているあなたの周りに、楽しいことが、 いっぱいあるんだということを、たくさん見つける ことができるか。 その違いで、あなたの今の現状は、 だいぶ変化すると思います。

 

私は、一日の感じたこと・体験したことを、 頭の中の入れ物にストックして、 必要な時に、頭の外に外部化するという 作業をやっています。

 

大切なことは、頭の中に入れる時や、 頭の外に外部化する時に、その出来事に対して、 いかに連想して想像してアイデアを広げていくか。

それをやるかやらないかで、大きく差が出ると思います。 そこから面白いアイデアが出てくるもんです。 私は、いつも、連想し妄想しまくってます^^

 

あなたの一日の出来事で、聞いたこと、体験したこと、 TV番組、コンビニで立ち読みした、 電車の中で変な人がいた、並んでいるお店、 なんにでも、どこにでもアイデアの芽があります。

ですので、ネットで検索しなくても、たくさんの アイデアの芽はあるもんなんです。

 

追伸:

『起業アイデア会』も定期的に開催してます。

次回の日程です。 3月9日19:00~22:00(3時間)

知識はネットを見れば充分です。 現代人は知識より体験を求めています!

アイデア出し、起業にご興味ある方は、ワークショップにきてください。 実際にあなたにも体験してもらいます。 最高の体験が血肉化となる!

 

追伸2:

3月15日(日)13:30ー16:30に3時間かけて 『リーンスタートアップ』セミナーを開催します。 起業をしたいけど、いろいろと考えてしまって なかなか動けない方必見!

・費用最小限に小さく始めたい方。

・仮説と検証を繰り返しながらの話。

・顧客ニーズにより合致した商品

・サービスを提供していく事。

この概念を活用することで、起業の実現を スピードアップすることができます。

詳細はこちらから

『リーンスタートアップ』セミナー 

【レペテイション】無料メルマガを購読


起業アイデアの発想はもちろん、ビジネスの立ち上げに至るまで、起業に必要な「技術」が学べるサイトです。事業を立ち上げたい方に有益な情報が満載!基礎から学べる無料メルマガ配信中!

スポーツでも、芸道、華道、茶道、武道などにおいても、「基本の型を反復する」ことは大変重視されます。基礎ができているから創造的な仕事ができるようになり、基本が身についているから応用が利く。何でもそうですよね。ドラゴンボールの悟空だって、修行する時は腕立てや腹筋と基本からするわけです。それで基本が身について、はじめて「パワーアップしたカメハメ波」ができるわけです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA