アイデアを出せる効果絶大な方法

●アイデアを出せる効果絶大な方法

こんばんは、松本泰二です。

 

成功には失敗がつきものだ。

とてもユニークな、ある1つのアイデアの裏には、 とてもつまらない

100個のアイデアが 隠れているものです。

 

どんなにつまらないアイデアしか 頭に浮かばなくてとも、

「俺はだれも思いつかないアイデアを  出せる人間なんだ」

と楽観的に考えて、アイデア産出に励めばよい。

 

「自分はアイデアを湯つきまとっている。  水のよがに出せるぞ」

という強い思い込みがあると、本当に アイデアが出せるようになる。

 

ウソのような話だが、このような自己暗示が 実際に効果的であることは、

科学的にも証明されているのである。

 

あなた自信が、どうしてもアイデアが 出せないタイプなら、

まずは自分自身の能力を 信じることから始めてみよう。

「自分はだれよりも発想が豊かなんだ」

「みんなを”あっ”と言わせるアイデアを出せる  才能を持っているんだ」

と強く暗示をかけてみよう。

 

そうすれば、不思議なくらい発想力が 引き出されるかもしれない。

 

自己暗示は今すぐにでも実行できる 手軽な方法ではあるが、 その効果は絶大なのである。  

 

 

 

追伸  

次回の、『起業アイデア会』開催予定日は以下になります。  

3時間で起業アイデアを手に入れる!    

アイデアに困らない能力を身につけたい。 そう考えているなら是非参加ください。

【レペテイション】無料メルマガを購読


起業アイデアの発想はもちろん、ビジネスの立ち上げに至るまで、起業に必要な「技術」が学べるサイトです。事業を立ち上げたい方に有益な情報が満載!基礎から学べる無料メルマガ配信中!

スポーツでも、芸道、華道、茶道、武道などにおいても、「基本の型を反復する」ことは大変重視されます。基礎ができているから創造的な仕事ができるようになり、基本が身についているから応用が利く。何でもそうですよね。ドラゴンボールの悟空だって、修行する時は腕立てや腹筋と基本からするわけです。それで基本が身について、はじめて「パワーアップしたカメハメ波」ができるわけです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

松本 泰二

1978年12月 東京都練馬区生まれ。O型。アイデア創出の支援を専門にアイデア創出戦略家として活動。ほぼ毎日、誰かとブレストをしています^^。ほぼ毎週、起業アイデアを出すワークショップを開催しています。