道具の使い方は分かっても、肝心の道具を持っていない

●道具の使い方は分かっても、肝心の道具を持っていない

こんにちは、松本泰二です。

 

本屋さんに行くと、「発想法」について書かれた 本がたくさん並んでいますね。

手に取ったことのある方も多いでしょう。

 

でも、それで必ずしも発想力が豊かになった わけではないと思います。

発想法の本を読み終わった途端、アイデアが 次から次へと湧き出てくる……

そんなことはない。

 

 

なぜなら、それは、 「道具の使い方は分かっても、肝心の道具を持っていない」 状態だから。

 

道具とは、言うまでもなく、自分の中に蓄積された 情報であり、知識であり、経験です。

それらが自分の中にどれだけストックされているか。

 

自分の中にどれだけ引き出しがあるか。 繰り返しますが、それが一番重要なんです。  

 

 

 

追伸  

次回の、『起業アイデア会』開催予定日は以下になります。  

3時間で起業アイデアを手に入れる!    

アイデアに困らない能力を身につけたい。 そう考えているなら是非参加ください。

【起業家50人の真実のストーリー】無料メルマガを購読


なぜあの人は成功できたのかっ!?現役起業家50人の真実のストーリーを初公開!
あの億超え起業家も語った、、ここでしか知ることができない"成功の秘訣"を実録インタビュー!

この出会いは、もしかしたらあなたの人生を変えるかも知れません! 総収録50時間以上超の量とその辺の有料商材とは 比べものにならない実践者の生の本音を初公開! どのように成功していったのか??成功している人達の物の考え方は、 その”ちょっとした違い”は何なのか、是非学びとってください。 ※ご登録いただいた方に期間限定で全てプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA