起業は不安だらけ?

   あなたの判断に自信をもとう どのような仕事を選んでも不安にはなります。 未来は誰にも見えません。 それでも少しでも前に進むためには自分が 下した判断を信じないといけません。

粘り強く努力を重ねるためにも 自分が下した判断が確かだと 言い切らなくてはいけません。 あなた自身の中に揺らがない気持ちがあれば 努力し続けることができます。  

 

例えば、それは自分の商品を買ってくれた人 からの喜びの声かもしれないし、 あなたの仕事が社会に受け入れられた 瞬間かもしれません。   重要なのは誰かが作った指標に沿った 評価ではなく、自分がこれで良いと思える ことです。

 

その人自身に表現のしようもない 満足感が生まれるのであれば、 進もうとしている未来への不安は少なくなります。   冷たい言い方にはなりますが、 他人はあてにできません。

 

残念ながら他人がしてくれるアドバイスの 多くは核心的ではありません。

 

 経験者からの助言はまだしも、経験したこともないのに 知っているようなことを口にする人は信用できません。 それらのアドバイスは未来に対する 不確実な発言でしかありません。

 

同じように未来は分からないのですから、   自分が判断して自信を持てる話を 採用すればいいのです。   今は誰もが知っている経営者でも 失敗した経験はあります。   むしろ多くの失敗を繰り返した中の 1つが実っているのです。  

 

あなたは、どれだけ経験したでしょうか?

自分が判断したことに自信を持って 何回、何十回と経験すれば、 1つくらいは成功するはずです。    

 

 

追伸

次回の『起業アイデア会』は、2016月1日9(土)19時30からです!

たった3時間で起業アイデアを手に入れる! アイデアに困らない能力を身につけたい。 そう考えているなら是非参加ください。

 

【レペテイション】無料メルマガを購読


起業アイデアの発想はもちろん、ビジネスの立ち上げに至るまで、起業に必要な「技術」が学べるサイトです。事業を立ち上げたい方に有益な情報が満載!基礎から学べる無料メルマガ配信中!

スポーツでも、芸道、華道、茶道、武道などにおいても、「基本の型を反復する」ことは大変重視されます。基礎ができているから創造的な仕事ができるようになり、基本が身についているから応用が利く。何でもそうですよね。ドラゴンボールの悟空だって、修行する時は腕立てや腹筋と基本からするわけです。それで基本が身について、はじめて「パワーアップしたカメハメ波」ができるわけです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA