アイデアそのものに価値はない?

こんばんは  

創造的な活動、「想い」をカタチに!をコンセプトに

アイデア創出プロデュースをしている松本泰二です  

 

アイデアそのものには、実は それほど価値がありません。

「えっ?」 「松本さん、起業アイデア会ってアイデアを出す ワークショップをいつもやってるじゃないですか?」 「はい。やってます。でも、 本当そうなんです。」

 

アイデアが生まれた、そのあとに伴う行動。 そこにこそに本当の価値があるんです。  

例えば特許を出すということ一つにしても、 かなり煩雑な行動をしないと取れないわけです。 だから、何か行動を起こすことで、 はじめてアイデアが価値を持つ。

 

・セミナーに出ても ・ワークショップに参加しても、

・アイデアを思いついても、

多くの人は、それで満足しちゃって 1番重要な行動をしない。  

 

日々浮かぶ発想がいくら沢山あっても、 動かなければ形にならないし、

人に伝えなければ意味が無い。  

 

そして、その結果、それを見た人たちがどう 変化したかが一番重要なところです。

観た人が生き方を変えるぐらいの コンセプトを作れるか。 それが一番大切です。  

 

使えるアイデアを出すためにも、常に 知識をアップデートさせましょう。

頭の中にある記憶や考え方のパターンに ないことを、考えることはできません。  

 

新しいアイデアを出し続けるためにも、 自分の頭の中の情報を常に更新しましょう。

 

そして、動きましょう!   正解なんてないんです。

動いてはじめて、それが 確認できるんですから。   

【起業家50人の真実のストーリー】無料メルマガを購読


なぜあの人は成功できたのかっ!?現役起業家50人の真実のストーリーを初公開!
あの億超え起業家も語った、、ここでしか知ることができない"成功の秘訣"を実録インタビュー!

この出会いは、もしかしたらあなたの人生を変えるかも知れません! 総収録50時間以上超の量とその辺の有料商材とは 比べものにならない実践者の生の本音を初公開! どのように成功していったのか??成功している人達の物の考え方は、 その”ちょっとした違い”は何なのか、是非学びとってください。 ※ご登録いただいた方に期間限定で全てプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA